フルクラムレーシング5LG、シマノWH6800比較インプレ、価格と重量

2015_Racing_5_LG_post_half_350

コスパと言ったらシマノの時代は終わりました!

 

エントリーモデルの完成車に付いてる

ことが多いシマノWH501

前後で1900gあるので走りが重いです。

 

そこで1~2ランクアップするために

シマノWH6800、フルクラムレーシング5LG

カンパニョーロヴェント等を検討します。

 

マビックのキシリウムエキップSも

良いホイールなんですがマビクソは

ホイールタイヤシステムと言う

タイヤ抱き合わせ販売をしてるので

そのぶん価格が上がり6万円以上します。

 

お金がある人はレーシング3、ゾンダ

キシリウムエリート等を検討しますが、

 

お金に余裕がないけどホイールの

グレードアップがしたい人は

WH6800、フルクラムレーシング5LGで

比較検討をする人が多いので記事にします。


スポンサードリンク


スペック対決

両ホイールの仕様を見てみましょう、

ちなみに2015年モデルとなります。

 

【シマノWH6800】

・価格 約4万9000円(税抜き)
・重量 1640g
・リム高 前後23mm
・リム素材 アルミ
・スポーク本数 前16H 後20H

 

【フルクラムレーシング5LG】

・価格 約3万8500円(税抜き)
・重量 1645g
・リム高 前24.5mm 後27.5mm
・リム素材 アルミ
・スポーク本数 前18H 後20H

 

リムハイトはフルクラムレーシング5LGが

WH6800よりも高くなっており

スポーク本数も前が2本多いです、

にも関わらず重量は5gしか変わりません。

 

でも価格はWH6800が1万円以上高い!

 

「あ、比較インプレ終わってもイイっすか?」

「え?ダメ? でも勝負決まったじゃん…」

こんな感じですね、マジ(笑)

 

シマノと言えば性能が高く安い

コスパが高いイメージがありましたが、

2015年の価格改定により高くなりました。

 

値上げ前はWH6800が約4万2700円だったので

レーシング5LGより数千円高いくらいでしたが

価格上昇により1万円以上開きが出ました。

 

この価格差はハッキリ言って致命的です

 

私のように高級ホイールを持ってて

金銭感覚がマヒしてる人からすると

1万円の差なんて五十歩百歩です。

 

でもWH6800、レーシング5を


スポンサードリンク


検討する人からすると1万円は大きいです。

 

そりゃお金がポンポン出せるなら

さらにランクが上のゾンダ、レーシング3とか

もっと言えばWH9000C24とか買いますから。

 

しかも重量差などの性能面での

アドバンテージがない状態で

これだけ価格が違うわけですから、

シマノによほど思い入れがない限り

WH6800を買う必要はないです。

 

フルクラムレーシング5LGがカッチリ

乗り比べた感じとしては

WH6800よりレーシング5LGが

カッチリとした印象を受けました。

 

重量面での差はほぼないので

漕ぎ出し、ヒルクライムでの差は

ほとんどないはずなんですけど、

フルクラムレーシング5LGの方が

硬いぶんよく進む感じがします。

 

特に激坂、ダンシングでは

WH6800より良かった印象を受けました。

 

ちなみに硬いといっても

レーシングゼロみたいな硬さではなく

ホイール全体で言うと柔らかい方に入ります、

あくまでWH6800と比較インプレしての

レビューとなりますので注意してください。

 

 

乗り心地はWH6800の方が良いかな…

でもあんまり変わらないかな~と。

 

私の中でフルクラムレーシング5LGの方が

硬いホイールと言う印象を最初に受けたので

先入観と言う名のプラシーボ効果で

WH6800が衝撃吸収性が高く感じるのかも(笑)

 

シマノはハブの作りが良いので

回転性能がイイと言いますが

ぶっちゃけ良く分からなかったです。

 

ゴキソハブとか全然違うって言うので

ハブで回転性能は変わってくるんでしょうが、

WH6800、レーシング5LGあたりのグレードで

劇的に変わるって感じはしないですね。

 

価格差のインパクトがデカすぎる

個人的には値段の違いが大きすぎます、

性能差は言うほどないと思うんですよ。

 

フルクラムレーシング5の方が

リムハイト、スポーク本数が多いのに

WH6800と重量差が5gしかないってことは

走りは確実にレーシング5が軽いです、

また単純に剛性が上がるのも

設計上は当然かな~と思いますね。

 

ただ性能面での差は五十歩百歩、

なんだかんだで同価格帯のホイールですから。

 

でも価格差が1万円って…

そりゃフルクラムレーシング5LG買うよ…

ただネット通販だとWH6800が

かなり割引価格なので差が縮まります。

 

なのでアマゾン、楽天などの

ネット通販で買うならWH6800はアリですが、

プロショップでの定価購入はありえないです。

 

それならフルクラムレーシング5LGを買って

余った1万円で自転車グッズ、ウェアでも

買った方がよほど幸せになれますので(笑)

 

書いてる途中で結論が決まってましたが

フルクラムレーシング5LGがおススメです!


スポンサードリンク


合わせて読みたい記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ