ジャイアントエスケープR3とエアー比較(2016)価格と重量

エスケープAIR

ジャイアントEscapeR3よりランクが上の

エスケープAIRの旅へようこそ!

 

クロスバイクでコスパ最強の

ジャイアントの定番モデルは

なんと言ってもEscapeR3です。

 

ただ乗ってる人が多すぎるのと

1ランク上の自転車が欲しいと言うことで

エスケープエアーを検討する方もいます。

 

そんなあなたもその一人ではないでしょうか?

 

そこで今回はジャイアントEscapeR3、

エアーの比較、重量、価格などを解説。


スポンサードリンク


スペック

それではR3、エスケープAIRの

仕様について説明して行きます。

 

【エスケープR3 2016】

・価格 55000万円(税抜き)
・重量 10.2キロ(465ミリ)
・フレーム アルミ
・フォーク クロモリ
・変速数 前3×後8の24段変速
・コンポ アルタス+その他

 

【エスケープエアー 2016】

・価格 7万円(税抜き)
・重量 9.6キロ(465ミリ)
・フレーム アルミ
・フォーク クロモリ
・変速数 前2×後9の18段変速
・コンポ アルタス

 

コストパフォーマンスに優れる

エスケープR3は5万5000円なので

価格はエアーが1万5000円高いです。

 

また重量は0.6キロ差なので

そこまで大きな差じゃないですね~

登り坂なら違いが分かるかもしれませんが

平地だと分からないと思います(汗)

 

は定番モデルのエスケープR3は5色

エスケープAIRは3色となっており、

サイズ展開はEscapeR3が3種類

エアーはXXS、XS、S、Mの4種類です。

 

 

コンポはエスケープR3は

リアディレーラーはシマノアルタスで

フロント変速機はM191、シフターはEF51

ブレーキレバーもEF51と言うMIXコンポ。

 

対するエスケープAIRは

前後の変速器、シフター、ブレーキレバー等

全部シマノアルタスで統一されてます。

 

変速枚数の違いは大きい

初心者がクロスバイクに乗る場合

初めてのスポーツ自転車となるので、

EscapeR3、エアーの性能の差は

ぶっちゃけ分からないと思います。


スポンサードリンク


 

特に重量差、フォークの違いなどは

乗り比べないと分からないでしょう。

 

ただ数字で見てもハッキリ分かる

大きな違いが変速ギア枚数の差です。

 

EscapeR3は前3×後8の24段変速

エアーは前2×後9の18段変速、

変速枚数で言うとEscapeR3が

多いので偉いような気がします(笑)

 

実はそうじゃなくてフロントギアが2枚

これはロードバイクと同じ仕様で、

それでフロントギアが3枚は

MTBと同じ仕様になります。

 

クロスバイクはMTB用の

ドライブトレーンを採用することが

ジャイアントに限らず他のメーカーでも

多いので前3×後8の24段変速は

トレック7.2FX、スペシャライズドシラス等

他のクロスバイクでも同じです。

 

これがジャイアントEscapeAIRだと

ロードバイクと同じ前2段なので

漕いだ感じ、選択ギアの感覚は

ロード寄りになります。

 

エスケープAIRは面白い

どちらが良いかと言うと

人によるかもしれませんが

クロスバイクからロードへ

ステップアップした人はおそらく

フロントダブルのエアーが

良いと言うんじゃないかな~と。

 

私自身もロードバイクを

メインとして乗ってるので

Escapeエアーの方が漕ぎやすいです。

 

クロスバイク初心者の方は

選択できるギア枚数が多い方が

良いと感じるかもしれませんが、

実際そこまでガチャガチャと

変速することもないですからね(汗)

 

フロントの一番軽いギアは登り坂用

真ん中で平地を走って、重いギアで

下り坂を走る人が多いですので。

 

これがフロントダブルだと

軽いギアが登り坂用となり

重いギアが平地&下り坂です。

 

これでロードバイク乗りは

問題なく走れてますので大丈夫です。

 

まとめ

予算が少なくてエスケープR3しか

買えないと言う人は考えるまでもなく

R3を買ったら良いと感じます。

 

ただ金銭的に余裕があるなら

エスケープAIRも面白いですね。

 

トレック7.2FXの1ランク上の7.4FXだと

リアの変速数が1枚増えますが

フロントは3段のままです。

 

これが前2段と言うことは

実質的にはフラットバーロードに近い

走り心地になると言うことですし、

他メーカーで7万円でこのような

モデルはないんじゃないかな~と。

 

そう考えると選択肢としては良いですね!

⇒【比較インプレ】エスケープR3とAIR

 

こちらの記事もよく読まれてます

⇒クロスバイク初心者の選び方

 


スポンサードリンク


合わせて読みたい記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ